UIZAKURAの今後について

2021年02月24日 15:19

UIZAKURAの今後について
本革デッキケース販売サークルUIZAKURA(当初は初桜)として活動を始めてもうすぐ4年
最初は革を買って100円ショップで集めた道具を使って作っていたから縫い目もガタガタで表面処理どうしていいかもわからないから、野球のグローブ用のオイルを塗って

ほんとにド素人スタート
現在は革細工のお店で色々かってやってるんだけど
フォロワーさんも増え
最初180人くらいだったところから現在では6500人くらいに増えてきました。

現在取り組んでいる新事業はイラストを使ったスリーブやプレイマットを作って
カードサプライのすべてを作れる作家になりたいというところかな?

今後の展開に向け練習というより勉強中・・・

HPの挿絵も多少できたし
イラストの顔も正直同一人物には見えないけど
この人こんな書き方してるとか盗みながら練習中・・・

絵がうまくなったからって売れるわけじゃないし、そこまで上手じゃなくても、展開次第で売れるとは思う

今は地盤を固める時!

定期的に革のデッキケースを出品しつつイラストの勉強
そしていざ商品化した時のために販売網もPRを十分に行って盛り上げていかないといけない!

今やってる広報部門は
Twitter・Pixiv・YouTube・UIZAKURAHPメルカリで納品書作って少しでも新規ユーザーをってはやってみてるけど・・

Twitterのオリパで2個メルカリの納品書からは1個デッキケース買ってくれる人がいたから効果はあったと思う

今後は昨年馬鹿みたいにたくさん買ったイラストの本とかをいくつかチョイスして練習していこうかなって思ってる。
1冊あたり平均2千円もしたんだから10冊以上あるので軽く2万といわず使っているw
この辺を丁寧に見直して足りない基礎
先生にはバランスとかの言葉で言われる基礎の足りない部分
掌のサイズはあごから眉の少し上くらいまでとか
その辺の理解できていない基礎が多いので
キッチリ習得する!

今後はしばらくイラストに専念しようかな☆
まずは手の描き方の本からキッチリ知らないことを書きまとめて
自分の財産にする

練習すればうまくなると思うけど・・・

今現状はイラスト描きながら
ここが変なことはわかるけど
何がどう変なのか、どう表現したらいいのかわからない

野球とかソフトなら
追い込まれてこの配球・・・
今までの攻めの流れからここで勝負球のフォークが来る!!
とか色々勉強したから普通の人よりは話せるし改善点とかわかる方だと思うけど

イラストでそんな風に話せるほどわからない

あとは本に書いていることがすべてではないと思う
前回色の塗り方の本通りに縫っているのに・・

手順終わって見比べると・・
???うまくはなったけど・・・完成した絵とテキストの完成イラストが違うw
ちょっとまで薄っすら赤みのある色入っているけどそんなこと一言も書いてないしそんな色使ってないけど・・・どっから来たん?
みたいなのあったから絵師様もおそらく自分の商売もあるからすべてを描いているわけではないと思うんだ☆

なので、その場その場で気が付いたことや自分なりに噛み砕いた内容にしてまとめていこうかなって思う。

しばらくイラストに専念するしイラス専用アカウント活用しようかな☆

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)